2017年07月13日

上海日本料理店に変化

最近の上海滞在中は、殆ど日本料理店にしか行かないのですが、上海事務所周辺の日本料理店

へ日本人のお客さんの流れが変わってきている気がします。

ブログにも書きましたが、古羊路にあった多くの日本料理店やスナックは全て立ち退きし、昔に多くの

日本人で賑わっていた和平広場と落城広場があった場所にもショッピングモールと数軒の日本料理店

が新しく出来ましたが、以前の様な賑わいは有りません。

ただ、ここの事務所に近い金虹橋ショッピングモールの地下にあるJタウンには、昨年秋ごろから各種の

和食店が出店し始めて、プレオープン当初はお客さんはまばらでしたが、最近は結構混んでいる様に感

ています。

私には通勤途中の場所で、非常に便利ですからついつい寄って帰る様になりました。

ラーメン大勝軒や鰻屋さんもんじゃ焼き屋さん居酒屋さん魚料理屋さんとんかつ屋さん焼肉屋と和食の

ジャンルはほぼ揃っているので便利ですよ。

そんな中、以前に通っていた日本人経営の日本料理店が、いつのまにやら無くなっている事もあるので

なんだか寂しい気分なることもあります。

駐在の日本人が減っているのも原因なのでしょうか?



今日の写真は、ちょうど1年前にJタウンのテナント募集が出ていて撮影したものです。

まだまだ空きテナントは一杯ありそうですよ。

ただ家賃高いからここでの経営は大変だと思われます。

  

Posted by 上海 MIKASA at 16:52Comments(0)上海

2017年07月12日

上海三笠の業績回復!

2006年に開設した美咖莎服饰贸易(上海)有限公司ですが、2010年位までは中国国内販売で業績

を拡大しスタッフの人数も増え事務所も拡大しましたが、その後は中国の急速な変化に対応出来な

かったのと、私がサボってしまい暫く赤字状態が続いていました。

昨年に事務所スペースを半分に縮小しスタッフも2名+経理のアルバイト1名まで絞り込んで経費を

削減し更には中国国内販売を一旦取り止めて日本向けの輸出へ切り替えました。

その結果、業績がV字回復して2017年の上半期は利益が出るようになってきたので、このまま後半も

頑張って軌道に乗る様に暫く上海に力を注ぎます。



上海は、すっかり梅雨明けしていて暑い日が続いています。

日本のテレビを見ていると、熊谷市の最高気温は35度程度の予想で驚いていますが、昨日の上海の

最高気温は37度で、今日も37度を越える予想です。

まあ、多少暑くても今年はまだ40度を越えてないですからまだマシだと思って諦めます。  

Posted by 上海 MIKASA at 13:41Comments(0)上海

2017年07月11日

昔ながらの上海の下町



今日の写真は、今朝の上海の観光地豫園近くにある下町を撮影してみました。

朝の7時頃に撮影しましたが、何だか昔懐かしい感じの上海の街並みにホッとします。

パジャマで歩く人や、上半身裸のおっちゃん、外にあるキッチンや共同のトイレなどなど・・・

最先端のショッピングモールのすぐ近くに、この様な下町がまだ残っているのです。

ここもあと数年すればマンションが建設されるのだと思いますが、そうなれば真ん中に移っている

上半身裸のおっちゃんも億万長者になって生活が一変するのかも知れませんね。

この地域は、本当に上海の中心部なので、マンションが建設され億万長者になったという人が

かなりいるらしいです。  

Posted by 上海 MIKASA at 14:03Comments(0)上海

2017年07月10日

中国物価上昇について



中国=安いというイメージがあると思います。

確かにそれも間違いではないし安い物は安いです。その場合、質もイマイチなことが多いですが・・・

ただ、やはり年々物価はかなり上がっていて、私が初めて上海に来た時と比べると「え?」と言うほど全体的

に高くなっています。

物価の変動が少ないというか、デフレだった日本と20年弱の期間を毎月行き来していて驚く事ばかりでした。

一番関係する食事ですが、上海や北京など大都市ではレストランの料金は日本と変わらないか、安さと質の

バランスを考えると今では日本の方が断然安くて美味しい物を食べられると思います。

唯一中国の方がコストパフォーマンスが高いと思えるのは、公共交通機関だけかな?なんて思えます。

(あくまで個人的な感想を書かせて頂きました。)

今日の写真は、上空から見た上海中心部の写真です。(今年の5月29日に私が撮影)

高層ビルの高さは日本一のアベノハルカスの2倍以上 高層ビルの数も東京を遥かに上回っています。
  

Posted by 上海 MIKASA at 16:59Comments(0)移動日

2017年07月07日

靴下の技術者育成開始

奈良県の靴下生産を次の世代へ繋いでゆきたい!

私の母方の祖父は、古くから奈良県で靴下工場を営んでいました。

その奈良で生産した靴下を東京で販売したいと、父が55年前に横浜で三笠ソックスを起業して

現在の株式会社三笠になりました。

何れは奈良県に生産工場を作りたいという意思を受け継いで、2011年に念願であった奈良県に

靴下工場の新設を実現できました。

既に6年が経過し最新鋭の編機を取り揃えISOも取得し生産システムも確立する事が出来ました。

次の目標は、奈良県の靴下生産を盛り上げ、これを次世代に繋げてゆく事です。

微力ではありますが、頑張りたいと思います。

今日の写真は、奈良工場に技術者の見習いとして20歳の青年が入社し工場長が指導しているところ

です。

工場長からの報告によると、飲み込みが早く臨機応変に作業してくれるので、将来が楽しみとの事。

良い技術者に成長してくれる事を期待しています。






  

Posted by 上海 MIKASA at 09:57Comments(0)横浜

2017年07月05日

シルクパンプスカバー



今日の写真は、夏にとても好評なシルク素材のパンプスカバーです。

暑い季節、汗をかくと靴の中は汗でムレますよね~!

パンストや靴下を履いていても、靴の中は通気性が悪いので汗でムレてしまいます。

そんな方におススメなパンプスカバーが出ました!!

この「内側仕切りの5本指パンプスカバー」なら、5本指で指間のムレを防いでくれます。

しかも見た目は写真の様に5本指ソックスには見えないので、誰にも気づかれずにムレ対策できちゃいますよ!

5本指構造だから指間の汗を吸い取りスッキリサラサラ!

女性からのこんなご意見も多く有るので・・・

誰も見ていない時に、靴をこっそり脱いで、ムレを逃したい。

靴下を持ち歩いて履き替えるのもいいけど、なかなかそんな時間も取れないし、着替えた靴下をバッグに入れる

のも嫌です。

この「内側仕切りの5本指パンプスカバー」はムレずに快適♪シルク素材なので汗をどんどん吸い取って、ベタベタ

とした感覚がありません。これなら暑い日でも靴の中を快適な環境に保てます。

是非一度お試し下さい。



この動画は、難しい内側仕切りの編みを実現した島精機製作所さんの最新型ホールガーメント横編機です。

三笠奈良工場では、この商品でものづくり補助金を申請し頂く事が出来ました。

内側仕切りの5本指靴下のOEMをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→ ここをクリック
  

Posted by 上海 MIKASA at 16:43Comments(0)横浜

2017年07月04日

日本製の奇跡的な品質

日本製品の「驚異的な品質」を目の当たりにした! 「これは奇跡」=中国報道

やはり品質は大切ですね。

私も上海のマンションで生活していると、家具・水回り・電化製品が壊れる事が良くあります。

まだ何年も使った訳では無いのに壊れる事もしばしばで、今回の記事にも取り上げられている乾電池の液漏れで、

リモコンが使えなくなった事は何度もありました。

当社の中国製靴下は、全品を工場とは異なる経営の検品工場にて全数検品細かく検査をした後に日本へ出荷しますが

それでも、日本製の商品よりクレームを頂いてしまう確率は高いのです。

決定的に違うのは、良い商品を作りたいとか、消費者の方に喜んで頂ける商品を作りたいという意識ともう一つは

工場内に機械の知識のある熟練した技術を持った職人がいないという事では無いかな?と思います。

靴下の編機もそうですが、トラブルが発生した時にしっかりと修復しないと大きなトラブルの元にもなるし、発見

のしにくい不良品を編み続ける原因にもなります。

この生産側の意識の違いは、中国と日本には未だに大きな差が有るので、日本製品としての品質管理をしっかり行い

今後も大切に守っていかなくてはいけませんね。



当社の奈良工場では製造本社では企画・販売部門で、J∞QUALITYの厳しい審査の元に企業認証を頂いて居ります。
  

Posted by 上海 MIKASA at 15:57Comments(0)横浜

2017年07月03日

夏には麻混の靴下を!

麻という素材は、古くから「夏は麻に限る」と言われてきたように通気性が良くさらっとした清潔感の

ある肌触りなので、日本の蒸し暑い夏にぴったりです。

写真は、2017年夏用に販売している麻の靴下シリーズ商品です。

全て日本一の靴下の産地奈良県にて製造した安心・安全な靴下なので是非一度お試しください。

麻素材を使用した日本製靴下のOEMをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→ ここをクリック



今日は午前中にお休みを頂き、先日の人間ドックで再検査になった項目をチェックしに横浜市大病院へ

行ってきました。

朝9時までに受付と言われて、紹介状を持って総合受付へ行くと大混雑!

診察・CT・レントゲン・会計とそれぞれで待たされて、終了したのはお昼ちょっと前でした。

検査の結果は何も異常なしで一安心です。


  

Posted by 上海 MIKASA at 15:55Comments(0)横浜

2017年06月30日

取消しばかりの航空便



中国は広いので、国内出張にも飛行機を利用する事が多いのですが、日本とシステムが違うのか?

取消しや変更がやたらに多いのです。

問題が発生すると、携帯のショートメールで連絡が来るのですが・・・

今回北京へ行くときも、予約していた便が、前日の夜に9時ごろに取消し連絡が来て変更になり、その変更

した便も搭乗の2時間前にメールで翌朝取消し!電話が掛かってきて朝8:30までに来られれば9時の便に

変更しますと言われ慌てて空港へ行きました。

戻りは大丈夫と思っていたら、またショートメール!夕方5時の便にされてしまい、また再びショートメールで

取消し!最終的に出発出来たのが午後7時を過ぎていました。

日本の航空便の時間が正確すぎるのか?いつもあまりにギャップがあるので驚きます。

上海スタッフがいたり、多少の中国語が分かるので、まだなんとかなるのですが・・・

とにかく中国の移動は疲れます。  

Posted by 上海 MIKASA at 12:38Comments(0)上海

2017年06月29日

日本にも欲しいサービス

最近は、中国に有って日本にはなくて、このサービスが日本に有ったらとても便利!という事が良く

あります。

今回の北京の出張で役に立った「滴滴打车」という車を呼ぶアプリは出張にとても便利です。

行き先を入力すると、近くにいる車から連絡が来て料金も表示され、更に車の種類も選択出来て、安

い車から豪華な車まで選んで乗る事も可能です。(大型ワゴン車も可)

迎えに来る車が今どこまで来ているかや、行き先までのルートもスマホの地図で確認できるんです。

今回の北京出張でも数回使いましたが、車も綺麗で運転も丁寧!通常のタクシーより全然良いです。

というのも、下車後に運転手の評価が有るのでそれを良くするためにサービス満点なんです。

料金も日本に比べれば驚く程安くて、決済も降車後に携帯で支払うだけです。

でも、これも日本だとシェアサイクルと一緒で色々な壁が有るので難しいですね。





  

Posted by 上海 MIKASA at 18:38Comments(0)中国国内出張

2017年06月28日

中国の領収書が厳しく

7月1日から中国の領収書チェックが更に厳しくなします。

上海スタッフの財務担当から、「来月からは必ず当社の18桁納税人番号を入れて下さい。

今迄の会社名だけでは、絶対にダメです清算出来ません」と言われてしまいました。

日本では、写真の様な手書きの領収書も一部で残っているのに・・・

中国では、これまでも税務署と領収書の発行機がオンラインで繋がっているのですが、それでも社名が

一字でも間違うと使用出来ませんでした。

今度は、社名に加えて18桁の数字のチェックをしなくてはなりません。

今度は駅付近にいる領収書の売人が減る事になるのかな?

酔っ払って領収書の発行を頼むのも大変になります。(笑)



北京市内は相変わらず酷いスモッグ!快晴なのに全然スッキリしません。

相変わらず渋滞も酷く車での移動も大変です。

上海と同様にシェアサイクルも急激に増えていますが、北京では、上海よりも暑く40℃を軽く超える日も

有るので、これから10月位の期間は暑くて乗れないですね。
  

Posted by 上海 MIKASA at 17:47Comments(0)中国国内出張

2017年06月27日

上海の室内禁煙条例!



3月から上海市内の公共の室内では全面禁煙になりました。

数年前までは、エレベーターの中でも煙草を平気で吸っている人がいたし、この辺では友達やお客さん

へ自分の持っている煙草を投げて一緒に吸うという習慣があったので、どうなるのか?と思っていたら

結構厳しく、室内で吸っている人を見付けたら通報しましょう!と宣伝しているので案外守られています。

私の上海事務所周辺では、オフィスビルの外で煙草吸っているのは殆どが日本人!しかも歩きながら

吸っているのは日本人の方が多くちょっとがっかりです。

中国人の日本でのマナーの悪さを批判していますが、これではそのうち日本人が言われる様になって

しましますね。

日本人スモーカーの方はマナーに気を付けて下さい。  

Posted by 上海 MIKASA at 00:44Comments(0)

2017年06月22日

高まる横編機の需要!

今日は、月度会議で奈良工場に来ました。

私の都合に合わせて頂き、新規のお客様に工場へお越し頂いて技術スタッフを交えて商談させて

頂きました。

今迄は海外にて手織りをして、縫製していたレッグウォーマーを横編のホールガーメントでサンプル

アップしたのですが、片足を編むのに40分も掛かってしまいコスト的に難しくなってしまいました。

何とかコストを改善できる方法が無いのかを相談しにいらしたのですが、ホールガーメント編機での

コストを下げる事は難しく、Wシリンダーのリンクスジャガード編機なら編みタイムも早くコスト的にも

かなり安くなると思われたので、近くにある協力工場に何件か問い合わせて対応出来そうな工場

へお連れしました。

日本製靴下のOEMをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→ ここをクリック

当社の編機で対応できない場合でも、近隣の協力工場をご紹介させて頂きます。



夜は、工場を早めに出て南海難波駅で待ち合わせ!お世話になった方となんばパークスにて会食を

しながら、ビジネスについてのご指導をして頂きました。

  

Posted by 上海 MIKASA at 22:32Comments(0)奈良

2017年06月21日

工場点検は無事終了!



写真は、検品工場での現場チェックをしながら色々な質問に対して、検品工場の社長が説明をしているところです。

19日と20日の2日間の検品工場の点検と工場見学を無事に終え先程帰社しました。

最初の検品工場では、お取引先様のご依頼で、日本スタッフが、事前に2015年と2016年に発生した中国製靴下

のクレームについての分析データーを作成し報告させて頂きました。

その報告を元に、上海の検品工場で防ぐことの出来た筈の事例について検証し、現場責任者を交えてし話し

合いをしてから、実際の検品現場で指摘をさせて頂きました。

基本的な作業のやるべき事は行われているのですが、更なるレベルの向上を目指し、限りなくクレームゼロ

近くしたいと思います。



  

Posted by 上海 MIKASA at 19:27Comments(0)移動日

2017年06月19日

中国の工場点検



今日と明日の2日間で、上海の検品工場と浙江省嘉興市の生産工場の点検へ行ってきます。

日本のお取引先のバイヤー様と上海事務所の工場点検専門スタッフの方の2名をお迎えして不定期

ですが、年に1~2回は現場でのチェックを行っています。

特に上海の検品工場については、トレサビリティだけでなく、労働環境等のサスティナビリティについて

のチェックも厳しくなっています。

お客様に安心安全な靴下を着用頂く為に重要な事なので、私も厳しくチェックしたいと思います。  

Posted by 上海 MIKASA at 10:15Comments(0)上海

2017年06月17日

71路とても便利でした。



朝のジョギングで、虹橋にある上海マート前に駅の様な物が出来ていて、2両編成のトロリーバスを

発見!何かな?興味が有ったので乗って来ました。

上海マートから乗車し外灘まで行ったのですが、専用車線が出来ていて信号待ちで並ぶ車や渋滞

をすり抜けて走って行くので、あっという間に虹橋~外灘へ到着しました。

バスの本数も多く朝5時半~23時30分まであり、沿線には、有名ホテルも建ち並んでいるのでとても

便利になったと思います。

今日は、71路で外灘へ行き黄浦江沿いをジョギングをして、シェアサイクルで戻って来ました。  

Posted by 上海 MIKASA at 17:18Comments(0)上海

2017年06月16日

家賃の不要の物流センター!

写真は、上海事務所近くにある古北路橋の上から今朝撮影した宅配食材の仕分け作業です。

毎日ここで、大型の保冷トラックで荷物を持ってきて、朝礼を行った後で荷卸しをして、宅配食材

を仕分けして、バイクで配達へ出掛けるのです!

段々と物量が多くなり、歩道一杯に荷物が広げられていて、人が歩道を歩けない状態です。

日本だったら直ぐに通報されて取り締まりされると思うのですが、中国では無許可の露天店舗に

慣れていて誰も何も文句言わないのでしょうか?

朝だけかと思っていたら、先日昼間に通った時もここで作業していました。

家賃の掛からない物流センターなんて羨ましいですね。



  

Posted by 上海 MIKASA at 11:14Comments(0)上海

2017年06月14日

義烏の国際編機展覧会



6月13日~15日まで、義烏国際展覧中心にて世界の編機の展示会を開催中!

先週の日本靴下協会の総会の時にも、この展示会へ行くという方もいたので見る価値が有るのかな?

今日は、浙江省の紹興市まで行く予定なので、ついでに行ってみようかな~

でも、ちょっと遠いので悩んでいる最中です。



今売れている!「にゃんこなにゃんこな5本指スニーカーソックス」です。

ツイッターでも生協で買ったにゃんこソックスがとても可愛いと大好評頂いております!

全国にある各生協の共同購入.個人宅配でお買い求め頂けます。(取扱い週は不定期です。)

5本指靴下のOEMをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→ ここをクリック   

Posted by 上海 MIKASA at 11:31Comments(0)上海

2017年06月13日

厳しい上海の賃貸物件

すごいペースで値上がりした上海の賃貸マンションですが、まだまだとどまる感じが有りません。

先日、スマホアプリで検索していると、下の写真の格安でしかも綺麗そして広い!物件を発見し

たので、上海スタッフに問い合わせてもらうと、3部屋あって現在は2夫婦が入居中らしいのです。

1部屋1家族で、2つのキッチンを共有するというなんとも中国らしい物件でした。

道理で安い訳ですね。

家賃の高い上海では、このように賃貸マンションのルームシェアは当たり前で、以前の上海スタッフ

は、7人で2DKに住んでいるという子もいました。

シャワーの順番とトイレ待ちが大変だと嘆いていたのを思い出しました。

現在は、虹橋周辺で日系の不動産屋では、最低価格1Kで6000元(98,000円)です。

私の以前借りていた上海事務所隣にある虹橋華庭は1LDK15,000元(243,000円)で5年前の倍以上

になりました。

今借りているマンションも次回は大幅値上げと大家さんが言っているらしいので怖いな~




  

Posted by 上海 MIKASA at 15:41Comments(0)上海

2017年06月12日

民度の差は30年分?

日本人と中国人の民度の差は30年分? 「検証して見たら嘘じゃなかった!」=中国報道

こんなタイトルの記事を見ました。

確かに検証した結果等もその通りだと私も思いますが、ただ大都市居住の若い人たち80年代以降の

世代は柔軟性がありかなりマナー良いです。

田舎暮らしや、地方のおじいさんおばあさんに育てられた若者も、最初は都会にに慣れなくてマナー

は悪いですが、直ぐに都会に染まってマナーも良くなります。

今日も、地下鉄で「私は若いですからどうぞ座ってください。」といって席を立った若者を見ました。

日本人と違い照れないで、ハッキリと言うんです。

電車の中の携帯電話の通話は、日本とは違い利便性を優先して通話しても問題ないので大きな声で

通話しているのだと思います。(これも大声の通話は年配の方が多いです)

今は30年分の差を感じるかも知れませんが、直ぐに差が縮まるのでは?と思いました。



今売れている!「つま先に可愛らしい猫柄が入ったシースルーソックスです。

全国にある生協の共同購入.個人宅配でお買い求め頂けます。

シースルー靴下のOEMをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→ ここをクリック

  

Posted by 上海 MIKASA at 18:58Comments(0)上海