2012年10月12日

納期を急ぐ時の対応



国慶節明けで納期を急ぐ商品が増えると、残業や休日出勤しても当社協力検品工場だけでは

限界と超えてしまいます。

検品作業をする為に納期を遅らせる事も出来ないですし、検品作業を省く訳にも行かないので

その場合は近隣の検品工場で応援して頂く体制も出来ています。

今日の写真は二重編レッグウォーマーのOEM生産をご依頼頂き、納期も非常にタイトなので、

近隣の検品工場にて行っているところです。

昨日も、当社上海スタッフと日本から来ている物流スタッフと一緒に応援して頂いている検品

工場へ行って作業状況の確認と検品手順書通りに検品を行っているかのチェックをしました。


昨日も上海事務所から、上海郊外の検品工場2社へ私の運転する車で行き200km程度移動したの

ですが、2日連続で中国でこの距離を運転すると最近年のせいなのかかなり疲れてしまい今朝は

非常に天気が良かったのにジョギングへ行く元気が出ませんでした。

その分良く寝て疲れも取れたので頑張ります。


同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 14:37│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。