2012年09月24日

上海は一見普段通り?



昨日は8日ぶりで上海へやって来ました。

飛行機は、デモの影響でガラガラかな?なんて思っていたら案外搭乗客が多いのに驚きました。

到着後は、虹橋空港から地下鉄10号線で日本料理店が多い水城路駅にて下車し街の様子を気に

しながら、仙霞路を歩き私のマンションへ移動したのですが、日本の報道とは違い全く普段通り!

日本料理店の看板も普通に出て営業しているし、夜になったら日本語の看板もネオンギラギラで

宣伝していました。

な~んだと拍子抜けしていたら、なんと当社上海があるビルの下の日本料理店はまだ全部看板を

ブルーシートで隠したまま、話を聞いたら16日のデモの時にはここだけ300人も乱入して来たら

しいのです。

上海市内では、当社のある遠東国際ビルの被害が一番大きかったのかな?

上の写真は先ほど24日の昼休みに日本領事館入口に散歩して撮影しました。

いつもは車の通りが多い興義路なのですが、封鎖されていてバリケードがされていました。

このバリケードの中にも入って領事館も撮影しました。(下の写真)

武装警察も多く、更には二重にバリケードがあり、完全に日本領事館は守られていました。

昼休みの時間帯でしたので、日本領事館へ行く途中の数百メートルでも、私の見た目が中国

人っぽいのか?身の危険を感じるような事は全くありませんでした。



木で少し隠れていますが、右奥が上海日本領事館です。

今日から旧暦の中秋節までは上海で中国生産商品の納期対応頑張ります。



同じカテゴリー(上海)の記事
朱さんと忘年会
朱さんと忘年会(2019-01-31 11:47)

Posted by 上海 MIKASA at 15:17│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。