2012年06月15日

増え続ける富裕族

増え続ける富裕族

上海市、江蘇省、浙江省で形成するいわゆる長江デルタ地域で富豪は451人に1人

長江デルタ地域だけで計34.6万人もいるというニュース!

「中国国内企業の統計・調査などを行う「胡潤研究院」が作成。同地域で資産1千万元

以上の富豪は34.6万人で、昨年度より6.1%の増加となった。資産1億元以上は2万人強で

4.8%の増加。同地域の人口1億5600万人で計算すると、451人に1人が“千万富豪”7500人

に1人が“億万富豪”となる。

地域別では、富豪が最も多いのが上海市で、以下、杭州、蘇州、寧波、紹興、温州、無錫

の順となっている。うち半数は企業経営者で、そのほか、株の投資家が20%、不動産投機

が15%を占めている。ちなみに資産トップは食品会社「娃哈哈」創始者の宗慶后氏で、その

総資産は680 億元とされている。



昨日から上海に来ています。

久しぶりに上海事務所がある仙霞路をタクシーで通りじっくり街並み見ていると、驚く程

日本料理店が増えているのにビックリ!

和平広場が無くなった影響もあるのかも知れませんが、それでも新規出店ラッシュです。

当社上海事務所周辺は、日本の都市のようになりつつあります。




同じカテゴリー(上海)の記事
日中友好パーティ!
日中友好パーティ!(2019-03-06 18:59)

Posted by 上海 MIKASA at 10:59│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。