2012年05月24日

若手スタッフへ技術指導!



写真は大東精機のダブルシリンダー176本ジャガード機を分解してオーバーホールする

作業を当社奈良工場で指導している写真です。

ジャガードやリブ・リンクスソックスを生産するダブルシリンダーの機械はメカが複雑で

扱いが難しいので深刻な技術者不足になっています。

若い技術者に自分の技を継承したいという技術者の思いを実現するべく、ベテランの技術

者が丁寧に教えています。

奈良県の靴下生産技術を後世に・・・株式会社三笠は技術者と共に取り組んで参ります。

当社工場長の要望もあり、中国の当社下請け工場のレベルアップの為にピンポイント指導

に行く機会を近日中に設けようと考えています。



これから12:05に本社近くの港南台駅発羽田空港行きのバスで上海公司へ行きます。

こんな時間に出ても午後5時前に上海事務所へ到着するなんて奈良工場へ行くより早い!

とても便利だし上海へ行っても日本人とばかりなので、最近は海外という感覚にならない

です。


同じカテゴリー(移動日)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 11:41│Comments(0)移動日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。