2012年04月26日

奈良工場に新しい部屋

奈良工場に新しい部屋

先日奈良工場に写真のような新しい部屋を作りました。

工場では靴下編機の部品を削ったり磨いたりするグラインダーや万力といった工作機械を頻繁に

使用するので、なるべく編機に近い場所に置きたいとの要望がありました。

部品を削ったり磨くのに金属の粉や破片が飛ぶので、仕切りが無いと危険ですし大切な商品に

付着してしまう可能性もある為、工場内に工作機械の作業室を作りました。(写真)

これで、危険物管理も良くなり安心して作業出来るようになりました。



ISO取得に向けて、明日もコンサルの先生と一緒に改善を進める為に、後日社長に確認するより

即決して頂けると早く進むとの司令を受けました。

よっしゃ~行きましょうという訳で急遽奈良工場にやって来ました。


同じカテゴリー(奈良)の記事
奈良工場の発明!
奈良工場の発明!(2019-06-12 20:37)

編機の調整は大変!
編機の調整は大変!(2019-04-24 17:01)

Posted by 上海 MIKASA at 11:36│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。