2012年04月05日

2年目の三笠奈良工場

2年目の三笠奈良工場

お陰様で、三笠奈良工場も丸1年を迎え2年目に入りました。

機械や設備も一段落し、工場のスタッフと生産後の後工程を取組んで頂ける業者さんも決まり

本格稼働中です。

今月から、他社工場から靴下生産技術で金賞を受賞した経験のある工場長を迎え更に戦力UP

今後は工場長と一緒に生産の効率化を進めて行きたいと思います。

今日の写真は靴下のつま先を縫い合せその後自動で表側に返す最新のイタリア製ロッソ機です。

靴下は編機で生産後に、全て商品のキズを見ながら裏側に返しtつま先を縫い合せそして再度表

に返すという工程があり、このロッソ機を使用すればひとつの工程が省略されます。


今日は、これから奈良工場へ行きスタッフ面接と工場長との打合せをする予定です。


同じカテゴリー(奈良)の記事
奈良工場の発明!
奈良工場の発明!(2019-06-12 20:37)

編機の調整は大変!
編機の調整は大変!(2019-04-24 17:01)

Posted by 上海 MIKASA at 07:45│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。