2011年12月01日

上海の高齢化を考えて



中国の一人っ子政策により高齢化が急速に進む中国ですが、その中で上海市が

最も深刻な状況なのです。

そんな上海なのですが、日本に比べて老人に対する商品の取り扱いが少なく

売場も充実していません。

現在上海市内の介護用品売場や百貨店やスーパーで取扱う高齢者向け靴下や

タイツについて調査中です。

百貨店等では富裕層の老人向けに日本製の高級素材を使用した商品や厚手の物

が日本の販売価格の2倍以上で売られている(増値税17%+関税も影響)

奈良で生産した日本製靴下を上海公司を通じて輸入し低価格で販売する方法を

模索しているので、早く実現出来るように頑張りたいと思います。


同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 13:13│Comments(2)上海
この記事へのコメント
いい仕事してますね。 見習いたいです!

 グッジョブ!
Posted by パール@蘇州 at 2011年12月02日 23:52
見習って頂くようなたいそうな仕事はしていませんが、頑張りたいと思います。
Posted by 上海 MIKASA上海 MIKASA at 2011年12月04日 07:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。