2011年11月21日

アジア一安い上海免税店

アジア一安い上海免税店

「アジアで一番安い上海の空港免税店」見出しで、上海の空港の免税店における商品の

平均価格はアジアで一番安く、化粧品や香水などの新製品の世界同時販売が実現して

いると時代報が伝えている。

日本の成田空港、シンガポールのチャンギ空港など国際的に地位の高い空港に比べて、

上海の空港の商品平均価格は一番低かったとしている。

例えばある高級フェイスクリームの価格は他の空港に比べ400元程度安く、市内のデパートに

比べれば1500元程度も安く売られているという。
 
また上海浦東空港では、出国ロビーと入国ロビーの両方に免税品店を設定しており、入国側では

乗客が不足していた免税品を補充購入するような対応が可能になっており、世界のブランドの新製品

がいち早くかつ割安で手に入る体制になっているとしている。(時代報の記事)

でも本当に安いのでしょうか??

免税店で見ると、時計等は明らかに日本の家電量販店の方が安いと思います。

化粧品は分かりませんが・・・

お湯を注ぐと花が咲くお茶は、天山茶城という市場で買う10倍位の値段で売っていると思うのです。

お菓子もカルフールやTESCOで買った方が安い!

まあタバコは確実に本物が安いのですが・・・これは、成田空港の中国国際航空の免税店だと更に

1割引きになるので、当社スタッフはそこで購入するのが得だと言ってました。

私は羽田の免税店では「ヨックモック」「白い恋人」「ひよこ」を購入するだけです。(消費税分5%OFF)

無理に上海の免税店で買う必要は無いと思います。



同じカテゴリー(横浜)の記事
TSUBOレシピ商標登録
TSUBOレシピ商標登録(2019-07-16 13:19)

大口径の丸編み機!
大口径の丸編み機!(2019-07-09 23:09)

5本指靴下のお勧め!
5本指靴下のお勧め!(2019-07-04 11:35)

Posted by 上海 MIKASA at 11:47│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。