2011年09月07日

中秋節には萩の月!

中秋節には萩の月!

今日は上海への移動日でした。

もうすぐ中国は中秋節なので、羽田空港で月餅の代わりに仙台銘菓「萩の月」をお土産にしよう!

と思い大量に購入して来ました。

毎年あまり美味しく無い月餅を食べている中国人の方へ震災の被災地仙台の銘菓を味わって頂き

月餅の代わりには「萩の月」という思いを伝える事ができるでしょうか?

中国人の皆さん12日の中秋の名月には「萩の月」食べましょう!

羽田国際空港の免税店で販売しているので是非お土産に購入して下さい。



悲しい事なのですが、最近日本スタッフから上海へ行く事を「社長次はいつ帰国ですか?」と聞かれる

ようになってしまいました。






同じカテゴリー(移動日)の記事
ITMA視察から無事帰国
ITMA視察から無事帰国(2019-06-24 17:53)

ギフトショー2019開催
ギフトショー2019開催(2019-02-12 08:08)

2019年健康博覧会出展
2019年健康博覧会出展(2019-01-08 16:49)

Posted by 上海 MIKASA at 21:08│Comments(1)移動日
この記事へのコメント
たまにコメントするりーです。
仙台「萩の月」のお菓子は日本で有名ですが、中国人はそのお菓子は知る人が僅かだと思います。多くの中国人に日本の食べ物、事情及び文化を伝えるため、中国版のTwitterに登録してつぶやいて、日本のことを宣伝すれば、よりよく効率になると思います。中国版のTwitterに日本人の方は数多く登録しているみたいです。日本語でつぶやいても、大丈夫でしょう。
以上は個人意見なので、ご参考ください。

りー
Posted by リー at 2011年09月08日 12:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。