2011年07月26日

中国一危険な乗物は

中国一危険な乗物は

写真は上海で一番安心と言われているタクシー会社大衆の2009年6月に起きた死亡事故車両です。

この事故で上海在住の韓国人駐在妻4名と運転手1名の5人全員が亡くなりました。

昨日外出時に久しぶりにタクシーを利用したのですが運転が荒くて酷い!

近場なので我慢しましたが、支払い時にいつも12元なのがメーターは14元だったのでゴマかされた?

と思ったら値上げになったのを忘れていました。

2009年まで10元だった初乗り料金は、12元になり今回13元+燃料1元の14元になっていました。

しかも夜間は18元!まだ日本に比べれば割安感はありますが…

安全性を考えると、いっそもう少し高くても良いから運転マナーを教育し向上させ車も綺麗に整備して

ほしいです。

しかも運転手さんはかなり過酷なノルマがあり、労働条件も悪いので居眠り運転する車も多いらしく

その改善もしてほしいと思います。

中国で最近、新幹線・地下鉄・バス・航空機のトラブルが続いて毎日のように報道されていますが、

事故でけがをする確立はタクシーが高いと思います。

新幹線車両をを事故後に地中に埋めてしまう中国だから、タクシーも沢山埋まっているかも知れないですね。


同じカテゴリー(上海)の記事
日中友好パーティ!
日中友好パーティ!(2019-03-06 18:59)

Posted by 上海 MIKASA at 07:03│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。