2011年02月08日

中国の離婚が増加!

中国の離婚が増加!

2月6日の中国のニュースで気になる記事を発見!

2010年の中国で離婚が196.1万組もいると言うのです。

逆に結婚したカップルは120.5万組と言う記事でした。

このニュースを素直に読めば、離婚数が結婚数を上回っていてそちらの状況のほうが一大事

であるはずですが、特に問題にされていないので数字が一桁間違っているものと思われ、ただ

そうであっても夫婦の6組に1組が離婚している計算になります。

報道では離婚手続きの簡素化などが離婚数の増加に拍車をかけていると分析している。

上海市はもっと離婚率が高いらしいので大変な問題ですね。

昨日は、久しぶりに東京都内を日本スタッフと回りましたが、乗り換えや改札もスムーズで電車での

移動はまだまだ上海より東京の方が便利だと実感しました。


同じカテゴリー(横浜)の記事
TSUBOレシピ商標登録
TSUBOレシピ商標登録(2019-07-16 13:19)

大口径の丸編み機!
大口径の丸編み機!(2019-07-09 23:09)

5本指靴下のお勧め!
5本指靴下のお勧め!(2019-07-04 11:35)

Posted by 上海 MIKASA at 13:18│Comments(2)横浜
この記事へのコメント
離婚が増えているって事は、それだけ生活が豊かになっているということでしょうね。
中国の物価が上がった影響で、世界の物価も上がっているのに
日本だけがデフレで遅れをとっている。
今は円高の影響で材料価格の高騰の影響が少ないですが、円が正常化した時にどうなるか心配です。
Posted by マトバ(APRICOTWEB)マトバ(APRICOTWEB) at 2011年02月09日 08:27
マトバさんどうも
本当に上海は豊かになっています。
マンション価格は東京と変らないかむしろ高い値段で、所得平均は年収50万円
でも新築マンションは東京より遥かに戸数が多くて売れている。
車も欧米や日本生産だと日本の2倍近い価格それでも売れている。
日本のバブルより酷いと思うのですが・・・
私の頭では理解できません。
Posted by 上海 MIKASA上海 MIKASA at 2011年02月09日 10:00
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。