2010年07月15日

社長を公募する会社

社長を公募する会社

昨日のYAHOOニュースで、社長公募の待遇「年収3500万円以上」という見出しがあり

ご覧になった方も多い筈、「東証1部上場の自動車部品メーカー、ユーシン(東京都港区)
が、新聞広告を通じて社長を公募することを明らかにした。条件は、(1)30~40代で
(2)英語が堪能で(3)優れた経営手腕を備え(4)365日世界を駆け回る人物|という。
待遇は「年収3500万円以上」となる見込み。上場企業が新聞広告を通じて社長を募集するのは
極めて異例だが、いまの会社で才能を発揮できていない社員には、一気に社長の立場を手に入れる
チャンスかもしれない。」(産経新聞)

年収3500万以上となれば募集する人が非常に多いと思うのですが、誰が決めるのですかね?

外部のコンサルタント会社??東証1部上場企業なのに公募で決めて株主の承認は必要ないの

でしょうか?私が株主だったら納得出来ないと思うのですが…

あれっ?この会社昨日の株価上がっていますね。

社長ってなんだろうと考えてしまいました。

さて昨日は、本社での全体会議の後に、あと2カ月を切ったギフトショーの打ち合わせでした。

皆で頑張って成功させよう!


同じカテゴリー(横浜)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 06:56│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。