2010年06月04日

中国へ持ち込み禁止

中国へ持ち込み禁止

あまり知られていないのですが、日本で口蹄疫が流行しているので4月30日から日本製粉ミルク

の中国へ持込が禁止され税関で発見されると全て没収されてしまうみたいです。

品質的に信頼があり子供に安心して与えられると、日本製粉ミルクは在留邦人が一時帰国の際、

自宅用や知り合いに頼まれて持ち込むことが多いが、中国人の間でも日本からのお土産品として

大変に人気があります。

個人が携帯品として日本製粉ミルクを中国に持ち込もうとした物や、郵送品やインターネットで

注文した物なども税関で没収されるらしいです。

私には関係の無い事ですが、万博で上海観光へ来る方は気をつけて下さい。

昨日は、朝から日本からのお客様をお見送りに虹橋空港へ行きました。

何故か空港周辺は、交通取締りを集中して行っていて、タクシーが何台も捕まっていたので、

標識に注意しながら走行!なんとか大丈夫でした。

ところで、日本は鳩山総理辞任で大変な事になっていますね。

ワイドショー番組等でも、日本のトップだった人に対して日本のマスコミは好き勝手な事を

言い過ぎではないかなと思います。

言論も報道も自由だからとは言っても、総理大臣を批判する事は個人的にあまり良い事では無い

ように思います。

中国のように、良い所ばかり放映するのも問題ありますが・・・

政権交代して8ヶ月で色々改革し結果を出したと評価したいと思います。

鳩山総理お疲れ様でした。
Posted by 上海 MIKASA at 07:14│Comments(2)
この記事へのコメント
こんにちは。
親戚のいとこに10ヶ月の息子さんがいて、私はいつも郵送か出張のついでにM社の粉ミルクを送っていました。
持ち込み禁止になると、困る人(使う人、商売する人)はたくさんいるでしょうが、中国国産粉ミルク産業の復活にとっていいチャンスかもしれません。

総理大臣のハイベース交代は予測できました。赴任当初の明るい顔がどんどん暗くなっていって、気力もなくなったものだから。ご本人が悪いと言うより、今の政権体制(政治体制?)がおかしいと思いますね。次の方もまた同じ流れになる予感がします。外国人の立場で見ると、日本の総理大臣はかわいそうで、日本一大変な仕事をしています。
Posted by liu at 2010年06月04日 09:15
劉さんどうも
私も上海の検品工場社長に、中国粉ミルク事件の時にお土産にしていました。
粉ミルクは昔日本でも大きな事件ありましたから、怖いですよね。
どの国でも首相は激務だと思います。
だから、中国のマスコミのように、温家宝さんが被災地で一生懸命国民の為に
指揮をとっているところみたいな報道をすれば変わると思うのですが、
そういう番組だと視聴率が悪くなるので日本では無理なのでしょうか?
日本人は批判的な報道の方が喜ぶのですね。
Posted by 株式会社三笠株式会社三笠 at 2010年06月04日 15:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。