2010年03月18日

虹橋空港第2開港!

虹橋空港第2開港!

本社及び物流会議を午前中に終わらせて、上海へ戻りました。

日本からの戻りの便で、いつもの上海虹橋空港に着陸すると様子が変!

空港のターミナルに1機の航空機も無い!と思ったら、16日から第2ターミナル

が完成して中国国内線は全部そちらへ移動したのでした。

古い第1ターミナルは国際線と言っても現在は、羽田便とソウル便だけなので、

とても淋しい感じです。

13日に日本へ帰る時に混雑していた第1ターミナルは昨日ガラガラ!タクシーも運転手が暇そうに

待っている状態でした。

これから万博に向けて国際線も増えるらしいです。

中国らしいのですが、古いターミナルのGATEに1機も駐機していないのに、近くに駐機

して、バスで移動させられました。

全く理解出来ませんね。

最近は、上海華東交易会終了後のお客様の処理に追われています。

課題を頂いている商品もあるので、今日から車で浙江省へ出張に行ってきます。


Posted by 上海 MIKASA at 00:27│Comments(2)
この記事へのコメント
上海が近くなるのはうれしいですね。成田/浦東のときは飛行機乗っている時間が市街地⇔空港の移動時間と同じくらいでしたから。

でもそうすると浦東空港の位置づけはどうなるのでしょうか?
Posted by 株式会社ブラスト株式会社ブラスト at 2010年03月18日 07:35
下崎さんコメント有難う御座います。
最近は、浦東空港からの高速道路が3本も増えて市街地までは、1時間以内では着くようになりました。もうすぐ地下鉄も繋がります。
虹橋空港と浦東空港の位置づけは、羽田と成田の位置づけと同じだと思います。
ハードの進歩は驚くほど早いのですが、ソフトが追い付いてませんね。
Posted by 株式会社三笠株式会社三笠 at 2010年03月18日 18:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。