2009年09月11日

ギフトショー3日目



昨日も、ギフトショーへ社員6人と共に行って来ました。私は、別にいらした九州のお客様と当社営業課長と

待ち合わせをして、昨日ブログに書いた私の従兄弟が理事長を務める馬見靴下事業協同組合へお連れして、

従兄弟一押し出品中のカイロのポケットが付いた商品 http://umami.or.jp/product/saki-hot/index.html のバイヤー

さんに商品説明をし来年1月に靴下用使い捨てカイロと一緒に企画を検討頂ける事になりました。

その後は今回ギフトショーに出店している他社靴下ブースをご案内しお客様が帰りの飛行機の時間なった

ので、私は会場でお客様とお別れをして、再度社員と合流してから会社へ戻りました。

本日は午前中は社内会議なので、ギフトショーの感想を聞きたいと思います。


今日の中国の話題ですが、

中国では、中秋節(今年は10月3日)に家族の健康を祝って月餅を食べる習慣があります。

中国の会社は社員にも月餅を配ったり、月餅の引換券を渡したりします。

日本のお歳暮のようにお世話になっている人に感謝を込めて送るという大事な意味もあります。高額な月餅

しかし毎年高額な商品を入れて賄賂として摘発されるケースも多くあり問題となっているのも事実です。

今年は10月1日から中秋節と国慶節を合わせた8連休が控えていて、仕事的には工場が長期に休むの

で商品手配が心配です。


Posted by 上海 MIKASA at 07:52│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。