2019年07月03日

中国の運転免許返納?

上海スタッフから運転免許試験でお休みさせて下さいとの連絡がありました。

当然OKしたのですが、そう言えば自分の中国免許はどうしたんだっけ?

2007年に中国の運転免許を取得し中国滞在中にはほぼ毎日運転していたのに、昨年の4月に上海事務所の車(オデッセイ)を売却して現在では

全く運転をしなくなったというかする気も無くなったというかリスクを負って運転する必要も無くなったという感じです。

それに、今の上海滞在中は市内は地下鉄とシェアサイクルの移動と郊外へは新幹線とDIDI(配車アプリ)が有れば何の不自由も感じられません。

車の維持費を考えたら、来客時にも運転手付きの車を手配してもその方が断然に割安!

2007年の時は、上海事務所前の駐車場が1日10元(150円)だったのに今では1時間20元ですよ。

土日は上海市内の道路は空いていましたが、今ではずっと混んでいるし、道路には電子警察のカメラだらけで、違反をすると携帯に直ぐショートメール

違反の連絡がくる。

ドライブするのも日本の方が、海岸線(湘南)も峠(箱根)の方がずっと楽しい!(上海近郊には海はあっても汚いし山は全く無い)

と言うわけで、私の中国の運転免許は返納致します。(上海事務所の金庫の中)

中国の運転免許返納?

今日は、ブログネタが思い付きませんでしたので、単なる愚痴になり申し訳ありませんでした。





同じカテゴリー(横浜)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 18:08│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。