2019年06月11日

横編機は全て日本製!

三笠奈良工場にある5本指靴下を生産する編機は全て日本の和歌山県にある島精機製作所の横編機です。

6台が、SPF-Wという5本指靴下専用編機で、右足用と左足用が交互に編めるのが特徴です。

もう2台は、ホールガーメント横編機という最新鋭の編み機で、色々変則的な編み地を織ることが可能です。

横編機は、かなり振動が激しいので、床にコンクリートコンクリートを敷き詰めて、振動が起きないように工事しました。

横編機はやはり日本の島精機製作所製がダントツに良いです。

※お詫び

以前は、このブログでも展示会でも、お気軽にOEMのお問い合わせをして下さいと書いていましたが、キャパが一杯で、

サンプルは現状のお取引先様分も遅れ気味の状態なので、暫くはお断りさせて頂いております。

横編機は全て日本製!

昨年納品させて頂いた大口のスポットのOEMが、今年はなくて昨対の売上げが落ちていましたが、5月が良かったので、1月〜5月

は昨年対比104.6%となり一安心です。

新規のお取引先様分が増えてきたので、後半が楽しみです。






同じカテゴリー(横浜)の記事
三笠の歴史 Part5
三笠の歴史 Part5(2019-11-15 14:24)

三笠の歴史 Part4
三笠の歴史 Part4(2019-11-14 13:43)

三笠の歴史 Part3
三笠の歴史 Part3(2019-11-12 11:50)

三笠の歴史 Part2
三笠の歴史 Part2(2019-11-07 10:28)

三笠の歴史 Part1
三笠の歴史 Part1(2019-11-06 18:29)

Posted by 上海 MIKASA at 16:00│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。