2019年02月26日

繊研新聞さんの取材!

今日は、繊研新聞社 編集局 大阪編集部の方にお越し頂き取材して頂きました。

昨夜はお酒を抜いて本日の取材に備えたので、しっかりと三笠の歴史などをお話する事が出来たと思います。

今日の細かい内容につきましては、ぜひ繊研新聞さんの記事をご覧頂ければと思います。(掲載日はまだ不明です。)

中国事情や奈良県の靴下の歴史にも詳しい記者の方と、色々なお話をさせて頂きとても楽しく有意義な時間でした。

お忙しい中お越し頂き有難うございました。

繊研新聞さんの取材!

今日は、楽しみにしていたロナティのダブルシリンダー編機で、作成した紳士リブソックスを試し履きしています。

つま先が縫われて出てくるから、編機から出た靴下を直ぐに試し履きできるというのもいい!!

工場技術者は、この試し履きしたゴム無し商品をあまり気に入っていなかったのですが、私にはそれほどのずり落ちが

無いのと、脱いだ後に全く靴下のゴム跡が残っていないので、ファーストサンプルにしては中々だと思いました。

まだまだ改良は必要なので、ファーストサンプルを着用した感想と改良点を明日伝えて帰ろうと思っています。

日本製なのに価格も安く普段自分自身が履きたくなる靴下を完成させるのが楽しみです!





同じカテゴリー(奈良)の記事
編機の調整は大変!
編機の調整は大変!(2019-04-24 17:01)

Posted by 上海 MIKASA at 19:39│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。