2018年11月27日

ホールガーメントで靴下の靴!

昨日は、島精機製作所さんの担当の方にいらして頂き、ホールガーメント横編機で生産可能な商品を色々見せて頂きました。

融着糸を使って写真のような物を編み立てする事も可能なので、今後のOEMや新規商品開発に役立てたいと思います。



写真様なホールガーメントで編み立てした靴下に、靴底を貼り付ける事により、軽くて吸水速乾性の高い靴の生産が可能になります。

ただ片足を編むのに約1時間=1足2時間が必要ですので、1台24時間生産で12足なのでかなり効率は悪いですね。

この様な靴の様な靴下のOEMは是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。フリーダイヤル0120ー709240


もうすぐ12月というのに、暖かい日が続いていますね。

やはり今年は暖冬なのでしょうか?でも、冬物商品は順調に動いている様に思えます。

11月30日に帰国して、本社と物流合同の忘年会に出席して、残り1か月を頑張れば売上目標は達成できると思います。


同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 13:44│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。