2018年10月24日

奈良工場拡張に伴って

当社の奈良工場にイタリアのロナティ社の最新編機を5台追加購入したのですが、編機を置くスペースが足りなくなりました。

編機の台数を減らしたくは無いので、現在の編み立て工程以外の作業スペースを、現在の西日本営業所へ引っ越しする事になり

引っ越し終了後、年内に改装工事を終了させて編機のレイアウトも変更する予定です。

年末の忙しい時期なので、編機を止める事無く改装を終わらせて、奈良工場の拡張工事を完了する打ち合わせを行いました。

とりあえずは、工場を新たな場所に移転する事なく編機を置く場所が確保できました。

工場で靴下を編み立て後に、あと工程を経た後に写真の西日本営業所にて最終の加工と検品検針を行う流れになります。



昨日は、大阪難波にて昔からお世話になっている方にお酒を飲みながら色々なアドバイスして頂きました。

その中で、せっかく靴下ソムリエの試験に2名合格したのだから、もっと宣伝したらどうかと言われたので、実行に移したいと

思います。


同じカテゴリー(奈良)の記事
SPF-Wフル稼働!
SPF-Wフル稼働!(2018-09-21 20:10)

Posted by 上海 MIKASA at 17:04│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。