2018年10月02日

上海に巨大スキー場?!

上海市の郊外で、世界最大級の室内スキー場の建設が始まったそうです。

総建築面積は22万7000平米で、25のアトラクションやオリンピック基準を満たす設備などを含む9万平米のスキー場を設置。

スキー用品販売店、飲食店、レジャープール、4つのテーマホテルも設ける。同ホテルは、中国初上陸となるシンガポールのモンティゴリゾートで、

ホテルから直接スキー場へアクセス可能。臨港新城エリアには「上海ディズニーリゾート」や「上海海昌極地海洋世界」もあり、同施設を含め

一大観光地として開発を進めるみたいです。

そういえば、日本のバブル期には、船橋にザウスという室内スキー場が有って何度か行った事があったし、ワイルドブルー横浜というのもあってここは

近いから良く行った!もっと近くには、松竹鎌倉シネマワールドなんていうのも有ったけどここは1回だけだったかな?

すっかり忘れ掛けていたけど、この上海に建設される世界最大級の室内スキー場計画のニュースを見て思い出しました。

やはり景気が良いし活気があるから、日本のバブル期の後追いの様になっているのでしょうかね?



お陰様で当社は、9月を終了した時点での売り上げが、目標を大きく上回り昨年対比112%になっています。

一応営業スタッフには、働き方改革もあるので、早く帰るように言ってはいるのですが、忙しいらしく遅くまで働いてくれています。

決してブラック企業ではないのですが、、、

という訳で、早く帰れる様な環境を構築するために人材を募集いたします。

近日中には、求人サイトにて募集が出ると思いますので、ご興味のある方は是非ご応募下さい。


同じカテゴリー(その他)の記事
厚地裏起毛5本指靴下
厚地裏起毛5本指靴下(2018-10-12 11:17)

Posted by 上海 MIKASA at 15:16│Comments(0)その他
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。