2018年08月29日

中国バブルは弾けないの?

今日の写真は、当社の上海事務所がある遠東国際広場ビルです。

ツインタワーの写真左側の天辺のとんがり二ツある方の10階に有ります。

仙霞路と古北路の交差する場所にあるのですが、昔から日本人が非常に多く駐在の人は殆ど知っているビルです。

隣にあった古いアパート数棟が取り壊されて見通しが良くなりましたが、遠東国際ビルの土地らしく、新たにビルが

建てられると上海スタッフが言っていました。



今日は、朝にウォーキングしていると、以前は昔ながらの市場もあり風情のある街並みだった所も全て取り壊されて

いました。

そろそろ中国バブルも弾けるのでは?と言われていますが、まだまだ毎月来る度に街並みが変化する位に開発され

ているので、暫くは止まらない感じです。

でも、上海の日系企業と駐在の日本人は確実に減っていますね。


同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 19:04│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。