2018年04月03日

中国の愛車オデッセイ売却

上海三笠で所有していたオデッセイを売却しました。

上海市内では、渋滞が酷いので、地下鉄が便利だですしシェアサイクルもあるし、DIDIというアプリを使えばいつでも車を呼べます。

遠出の出張は、新幹線網も世界一だし駅からもDIDIアプリを使って工場まで車を呼べるので、その方が楽で安あがりです。

お客様が来たときは、運転手付きのレンタカーを頼めばそれで済んでしまいます。

ですから最近は、中国に滞在中も殆ど乗らなくなり毎月1,000元(17,000円)の駐車料金だけを払っていたので思い切って売却しよう

と決めて上海スタッフに指示をして業者さんを呼び査定をお願いしました。

2009年式で、走行88,200Kmで10.38万元(175万円)なんて!日本に比べてリセール良くないですか?

先ほど上海スタッフから連絡があり、この値段で売って良いですか?と聞かれてOKしてしまいました。

中国で購入した2台目の車でちょっと名残惜しいですが、中国での運転は疲れるしリスクも高いので思い切って売却しました。







同じカテゴリー(横浜)の記事
スポルテック2018準備
スポルテック2018準備(2018-07-12 15:38)

Posted by 上海 MIKASA at 15:02│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。