2017年06月22日

高まる横編機の需要!

今日は、月度会議で奈良工場に来ました。

私の都合に合わせて頂き、新規のお客様に工場へお越し頂いて技術スタッフを交えて商談させて

頂きました。

今迄は海外にて手織りをして、縫製していたレッグウォーマーを横編のホールガーメントでサンプル

アップしたのですが、片足を編むのに40分も掛かってしまいコスト的に難しくなってしまいました。

何とかコストを改善できる方法が無いのかを相談しにいらしたのですが、ホールガーメント編機での

コストを下げる事は難しく、Wシリンダーのリンクスジャガード編機なら編みタイムも早くコスト的にも

かなり安くなると思われたので、近くにある協力工場に何件か問い合わせて対応出来そうな工場

へお連れしました。

日本製靴下のOEMをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォーム→ ここをクリック

当社の編機で対応できない場合でも、近隣の協力工場をご紹介させて頂きます。



夜は、工場を早めに出て南海難波駅で待ち合わせ!お世話になった方となんばパークスにて会食を

しながら、ビジネスについてのご指導をして頂きました。



同じカテゴリー(奈良)の記事
来客用に購入したMPV
来客用に購入したMPV(2019-01-22 19:59)

日本製5本指靴下拡大
日本製5本指靴下拡大(2019-01-16 17:45)

Posted by 上海 MIKASA at 22:32│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。