2017年06月07日

ロナティ編機設置完了

三笠奈良工場にイタリアのロナティ社製丸編機GKシリーズが3台新入荷し設置完了しました。(写真)

既存の5台と合わせると8台のSbyS(自動リンキング)装置付編機が稼働する事になります。

つま先のリンキングは作業が大変なので、外注さんでやって頂くと1足当たり約30円の工賃が掛かって

いましたが、このロナティ社の編機は靴下を編むのと同時進行で、裏返し→リンキング→表返しの3工程

を行ってくれる優れた編機なので、古くて調子が悪かった3台を入れ替えて追加購入しました。

7月20日には島精機製作所さんの横編機SPF-Wの13Gがもう一台追加される予定です。

これにより、工場内の編機は全て購入5年以内で、その内半分は2年以内の新しい編機のみになり、2017

年秋冬物へ向けて生産効率が格段にアップする事が出来ると思います。



生産スタッフ募集中なのですが、お陰様で多数の応募を頂き採用面接や相談等で工場長からお呼びが掛かり、

奈良工場へ来ています。

昨日も2名面接させて頂き、既に採用を決めさせて頂いた方もいますが、まだまだ応募も来ているので、今後の

対応をどうするか打ち合わせして帰ろうと思っています。



同じカテゴリー(奈良)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 13:17│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。