2017年06月01日

進化するシェアサイクル!

上海に来る度に進化するシェアサイクル!アプリや鍵のシステムなどなど・・・

今日の写真はofoというシェアサイクル運営会社の最新の鍵なのですが、スマホでQRをスキャンすると

4桁の暗証番号が表示されそれを押すと解錠するというもので、毎回違う暗証番号になります。

運営開始当初はスマホで自転車に付いている8桁位のナンバーを入力して4桁の暗証番号が表示され

良く有る鍵に付いている4つの数字を回して合わせると解錠するタイプで、当然同じ自転車は毎回同じ

暗証番号なので、様々な問題が発生していました。

地下鉄駅前の醜い放置自転車も、運営会社により頻繁に移動や整列されていて、通勤時間帯が始まる

前に駅前へ持ってきて綺麗に並んでいます。

渋滞が多く平坦な土地が多い中国では、利用者が多く運営会社も多額の保証金が入り資金が有るので

進化のスピードも速い!お陰で、綺麗な自転車も多くなったし前に籠が付いたり、更に利用しても無料の

時が多く大変便利です。

でも、やっぱり日本でのこのシステムの運用は無理なのかな~

進化するシェアサイクル!



同じカテゴリー(上海)の記事
展示会の最終
展示会の最終(2019-09-11 20:03)

Posted by 上海 MIKASA at 17:06│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。