2016年07月07日

中国製品に囲まれて…

中国製に取り囲まれて暮らす日本人「同じ中国製でも中国人が使う中国製とは違う」という見出しの記事

確かに中国製品でも日本仕様は商品が良いんです。

これは、日本向け商品の多くは生産工場以外の検品会社に入れて全数検査をしてから輸出するから品質が安定するのです。

この場合工場が検品代金を負担するのではなく、輸入する側が負担するのですが、工場側に検品工場へ入れる事を商談で言うと、ロスが

出るから値段を10%程度上げると言われます。

この理論から言うと、実際に中国で販売されている中国製品は10%程度が不良品が入っていると考えて良いと思います。

だから、中国人は自分の商品を購入する時はチェックが非常に厳しんですね。

中国製品に囲まれて…

写真の商品は、新商品で靴下の機械で編んだ可愛い猫柄の椅子用カバーです。

フローリングでの傷や音の防止に便利!価格のお手頃にしました。

是非一度お試し下さい。

椅子用カバーのOEM・ODMは是非三笠へお気軽にご相談下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまで→ここをクリック!


同じカテゴリー(横浜)の記事
TSUBOレシピ商標登録
TSUBOレシピ商標登録(2019-07-16 13:19)

大口径の丸編み機!
大口径の丸編み機!(2019-07-09 23:09)

5本指靴下のお勧め!
5本指靴下のお勧め!(2019-07-04 11:35)

Posted by 上海 MIKASA at 15:34│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。