2016年06月22日

上海の介護施設不足

先日、上海で高齢者用品展示会に出展しましたが、こんな記事が…「老人介護施設不足の深刻化  介護職員の平均年齢は49歳」

日本と同様に上海市も深刻な高齢化が進んで、60歳以上の人口比率が30%以上になっています。

介護する人の平均年齢が、49歳で、賃金は低く月給3,300元(58,000円)なんですね。

同じようなニュースを日本でも聞きますが、中国は今後上海市だけで無く一人っ子政策の影響により急速に高齢化が進むので

中国は、貧富の差や戸籍の差そして地域差別も有るので、今の日本よりもっともっと深刻な高齢化問題が起きるのでしょうね。

上海の介護施設不足

今日の写真は、昨日に引き続き天然素材の綿を生かしたナチュラルカラーの靴下シリーズです。

生地のしっかりしたベーシックなリブ編み靴下に仕上がっています。

もちろん安心安全の奈良産靴下なので、是非一度お試し下さい。

リブ編み靴下のOEMは是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはフリーダイヤル0120709240もしくは、⇨ここをクリック!


同じカテゴリー(横浜)の記事
三笠の歴史 Part14
三笠の歴史 Part14(2019-12-05 18:57)

三笠の歴史 Part13
三笠の歴史 Part13(2019-12-04 16:33)

三笠の歴史 Part11
三笠の歴史 Part11(2019-12-02 14:15)

三笠の歴史 Part7
三笠の歴史 Part7(2019-11-19 15:02)

三笠の歴史 Part6
三笠の歴史 Part6(2019-11-18 15:17)

Posted by 上海 MIKASA at 11:43│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。