2015年11月17日

チャイナリスクに嫌気

チャイナリスクに嫌気

昨日、「日本企業が中国から続々撤退し始めた! チャイナリスクに嫌気か パナソニック、サントリー、カルビー」

という見出しの記事を読みました。

確かに、中小企業も含めて撤退している日系企業の話しは上海でも良く聞きます。

中国は、撤退するのが非常に大変な為、中国人の日本語を話せる弁護士は、日系企業の会社整理に関する仕事で大変儲かって

いるという噂も聞こえてきています。

でも、こんな時だからやり方次第ではチャンス!

多くの日系企業さんが撤退している中で、私がこうすれば成功するのになんて事は語れませんが、三笠上海公司はまだまだ今後の

中国展開を模索して行こうと思っています。


同じカテゴリー(横浜)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 17:01│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。