2015年07月13日

中国生産も量から質へ

今日の写真は、ウォーキング用の5本指靴下で、足裏の滑り止めで靴の中でギュッと踏ん張りが効くようになっています。

スポーツに適した設計で各部のサポートにより歩きやすく疲れにくい工夫がしてあります。

デザインもカラフルでとってもグッドな靴下です。

中国生産のオリジナル5本指ソックスをお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



世界の工場中国は発展の転換期に差し掛かっていて「量から質」へと変化しなくてはならないという記事が有りました。

確かにその通りで、ローコストで大量生産していた工場は、欧米からの受注が無くなり倒産の危機を迎えています。

日本向けの厳しい要求に対応して来た工場については、ほぼ例年通りの受注が来ている状況。

中国の靴下工場は、人材教育を含め品質を向上させる事で商品競争力を高める時期にきたと感じています。

設備は、日本の靴下工場より立派なのに品質が今一つの工場ばかりなので、飛躍的に品質を向上させる事が出来る工場

は今後も生き残り発展させる事が出来ると思います。



同じカテゴリー(移動日)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 10:11│Comments(0)移動日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。