2015年03月12日

電子決済お年玉!中国

昨日の中国ニュースでビックリ!

「アリペイ紅包40億元 春節、微信イベントでは5億元」という見出し

「電子決済システム「支付宝(アリペイ)」を運営するアリババグループはこのほど、春節前夜の「除夕」にアリペイを

利用して支払い、受け取りが行われた「紅包」(お年玉・祝い金)の総額が、計40 億元にのぼった。」

春節に電子決済で紅包(お年玉)を利用した金額が800億円も有ったなんて驚きです。

人口が多いので、取引総数は2 億4000万件も有ったみたいですが、利用者の世代では、1990 年代以降生まれが

アリペイ利用者の50.2%を占め、1980年代生まれが39.85%で、合わせると90%殆どが30歳以下で

1件平均333元(6,600円)なんて・・・中国の若者はなんて気前が良いのでしょう!

でも、お年玉は正月に直接会って渡すのに意味が有ると思うのですが・・・



当社では、現在写真の様な夏物靴下シリーズ商品を中国にて生産中です。

肌に触れると冷っとする接触冷感繊維を使用しています。

接触冷感繊維を使用した靴下を是非一度お試し下さい。

中国製靴下のOEM・ODMをお考えの方は、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html




同じカテゴリー(横浜)の記事
中国で外国人Bランク
中国で外国人Bランク(2018-11-15 16:00)

Posted by 上海 MIKASA at 10:53│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。