2015年02月23日

専門店さんも国産靴下へ

昨日は、鎌倉・横浜を舞台にした映画のテラスハウスを鑑賞しに地元上大岡のTOHOシネマへ行って来ました。

テレビでは、殆ど観ていなかったので、人間関係が良く判りませんでしたが、映画に出て来る場所が自分の青春

時代に良くドライブした国道134号沿いの店や今も良く行くみなとみらいだったので凄く身近に感じました。

三笠の本社がある場所は、鎌倉とみなとみらいのちょうど中間で、どちらも車で30分位と近いのですが・・・

ただ住宅地なので、テラスハウスに出てくるお洒落なイメージの横浜・鎌倉とはちょっと違うと思います。



写真は、新規のお取引先様で紳士の大きいサイズ専門店を展開されていて、三笠で企画・デザインと生産をさせて

頂き納品した靴下の一部です。

以前は中国で生産していて品質面で日本製品に切り替えたいという事で全面協力させて頂きました。

お取引先のバイヤー様から靴下の売価は上がってしまったけれど、販売数と評判は良かったとの事で、嬉しい事に

来季も注文をして頂けました。

奈良産靴下のOEM・ODMをお考えの方は、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



同じカテゴリー(横浜)の記事
中国で外国人Bランク
中国で外国人Bランク(2018-11-15 16:00)

Posted by 上海 MIKASA at 14:40│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。