2015年02月13日

糸商社長さんと上海で

昨日は、上海三笠の隣り遠東国際広場A棟にオフィスを構える糸商の社長さんと当社の上海オフィス

にて商談させて頂きました。

社長さんは天安門事件の年から中国へ来ているらしく、上海は私よりも大先輩!昔の中国の話や今後

のこだわりの糸の開発について熱く語って帰られました。

当社の奈良工場でも大変お世話になっている糸商さんで、ご縁があるのか上海オフィスが同じ場所と

言う話しを1月の日本靴下協会懇親会の時に話をして、是非今度上海でお会いしましょうという話が

実現しました。

良い糸が無いと良い靴下は出来ないので、今後も親密なお取組みをさせて頂きたいと思います。



写真の様な学生用ソックス・ハイソックスは、綿の素材の紺・黒・白の3色が基本です。

毎日履く通学用靴下ならなるべく綿の混率が高い物をお勧めします。

抗菌防臭や汚れにくい素材も使えます。

スクールソックス・ハイソックスのOEM・ODMをお考えの方は、是非三笠へお気軽にお問い合わせ下

さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html





同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 11:39│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。