2014年11月21日

中国「キツネ狩り2014」

中国では、汚職で海外へ逃亡した経済犯罪容疑者に対する特別取締活動『キツネ狩り2014』指導チーム会議

を始動して4か月らしいのですが、非常に良い成果が出ているそうです。

↓↓こんな内容の記事です↓↓

「キツネ狩り2014」特別プロジェクトが始動して4カ月近く、米国、タイ、中国香港など56カ国・地域に逃亡した
経済犯罪容疑者288人が続々と逮捕された。このうち、海外逃亡期間が10年以上に及ぶ容疑者は21人。
米国やカナダなど先進国で逮捕された容疑者は84人、自首した容疑者は126人。
公安部担当者は、次の通りコメントしている。
「海外逃亡経済犯罪者の自首勧告に関する通告」によると、自首することで量刑が軽減される最終期限は12月
1日と定められており、このラストチャンスに、より多くの海外逃亡経済犯の身柄を拘束しなければならない。
一日も早く自首すれば、容疑者は法にもとづき量刑が軽減され、軽い罪の場合は、処罰が免除される場合もある。
期限までに自首しようとしない容疑者については、公安機関は、犯人の身柄を拘束し、法にもとづき厳重に処罰す
るために、最大限の努力を払う」

まだまだ当たり前の様に袖の下を要求するような風潮が残っている中国ですが、徐々にクリーンになるのでしょうか?

中国「キツネ狩り2014」

三笠奈良工場にある永田精機さんのK式編機K172全15台に写真の糸切れセンサーを取り付けました。

今迄発見し難かった糸切れよる不良を瞬時に発見してくれるので、商品ロスを大幅に減らす事が出来る様になり

ました。

日本製靴下のOEMは三笠へお気軽にお問い合わせください。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html





同じカテゴリー(奈良)の記事
奈良工場の発明!
奈良工場の発明!(2019-06-12 20:37)

編機の調整は大変!
編機の調整は大変!(2019-04-24 17:01)

Posted by 上海 MIKASA at 10:01│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。