2014年07月15日

悩む靴下編機の構成



写真は、かなり旧式の今は無き大東精機製ダブルシリンダーリンクス編機96本です。

三笠奈良工場にも3台あり片足づつ出て来る機械と違い回転しながら生地を下に引っ張ってタンクに貯めるタイプ

の編機です。

先日のがっちりマンデーで、タビオ(靴下屋)さんで放映されていましたが、このような旧式の編機を低速で回して

編むと日本にしか出来ない良い生地感の靴下が生産出来ます。

ただ熟練した技術が必要な事と生産効率が悪いと言う大きな問題が・・・

限られた工場スペースなので、新型横編み機を導入するにあたってどの編機を放出するか悩みます。

生地感の良いリブ・リンクス靴下の生産をお考えの方は是非三笠へお気軽にご相談下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



今日の移動は、ラッキーな事にJALの新型機材SKY NEXTでエコノミーでも黒の革張りシートでした。

人気のJクラスシートは満席でしたが、機内の最後部に近い場所はガラガラで2席を占有してゆったり快適!

しかも有料でWi-Fiネット接続可能との事で400円をカード決済しさっそく利用してみました。

多少速度は多少遅く感じましたが、初めての飛行機でネットサーフィンとEメール出来が出来て感動でした。

時代はどんどん変化しています。


タグ :JALSKYNEXTWi-Fi

同じカテゴリー(奈良)の記事
来客用に購入したMPV
来客用に購入したMPV(2019-01-22 19:59)

日本製5本指靴下拡大
日本製5本指靴下拡大(2019-01-16 17:45)

Posted by 上海 MIKASA at 22:05│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。