2014年04月15日

上海は急激な高齢化!

昨晩は、私の地元上大岡の居酒屋さんにて、中国の検品工場社長とそのスタッフそして当社3名の計5名で

日中懇親会を行いました。

いつも上海の日本料理屋で一緒に食べているメンバーだったので、上海にいる感覚になってしまったのか?

途中の追加注文で検品工場社長は普通に中国語でオーダーしてしまいました。

当然店員さんは、全く分からないので困っていると暫く間が空いてからやっと気付いて「すいませんビールもう

一杯下さい」と言い直していました。

昨夜に色々話した話題のなかで、上海の平均寿命が高い事と高齢化についても話していたのですが、今日の

ニュースにこんな記事が・・・→http://j.people.com.cn/94475/8598600.html

上海市だけで比較すると、日本と変わらないレベルの平均寿命で、今後は一人っ子政策の影響で益々高齢化

が進むと予想されています。

そんな単純な理由で、上海三笠では、中国高齢者向けにメイドイン奈良の靴下を宣伝し輸出する予定です。

先ずは、6月に浙江省義烏市で行われる展示会を頑張ります。



写真は、三笠 奈良工場の最新K172の156本で編立てしたカバーソックスで、履き口に縫製をする必要が無く

縫い目が肌に触れて気になるという事が無いのが特徴です。

スニーカーにすっぽり隠れる靴下の生産をお考えの方は是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html




同じカテゴリー(横浜)の記事
中国で外国人Bランク
中国で外国人Bランク(2018-11-15 16:00)

Posted by 上海 MIKASA at 15:32│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。