2014年02月26日

UV対策用アームカバー

UV対策用アームカバー

アームカバーは丸編みであれば、靴下の編機で作るのがベスト!靴下と同様に自由なデザイン

で生産する事が出来るしUV加工を施した糸を使用する事も可能です。

小ロットであれば日本製・ロットが纏まれば中国製をお勧めします。

これから紫外線の気になる時期なので、UV対策に是非アームカバーをご利用下さい。

アームカバーOEMも是非三笠へお気軽にお問合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



気になる見出しのニュースが…

「上海の消費者物価20ケ月ぶりの高い上昇」

1月の上海市のCPI(消費者物価指数)が3%となり20ケ月ぶりの高い伸びを示したと中国新聞網が
伝えている。
国家統計局上海調査チームによれば、今年1月の上海の新築住宅の販売価格は昨年に比べ20.9%の
上昇と、国内主要70都市の中でも突出した伸びを示しているとのことで、上海市民の投資熱は冷
めていないとしている。
これによりCPI統計における住宅関連の物価上昇率も5.6%となり、8大分類の中でも飛びぬけており
CPI全体を1.1%も押し上げている。
また食品物価の上昇も顕著となっており、昨年同時期に比べ4.6%の上昇、物価全体を1.4%押し上げ
前月に比較しても2.6%上昇していて特に野菜類の上昇が激しく、調査対象の34種類の野菜のうち29
種で前月より上昇したとのこと。
また季節的な要因ではあるが、交通関係も春節輸送などで上昇しており、航空チケットが前月比で
32.4%の上昇、著距離バスが14.9%、旅行社手数料が13.6%の伸びとなっている。

ここ数年で物価が急上昇して非常に住みにくくなった上海ですが、更に物価が高い上昇するなんて…

不動産価格がまだ値上がりするなんて理解出来ません。

出張時のホテルの価格もどんどん値上がり、円安・人民元切上げ等など、たまりませんね。

今日はぼやいてしまいました。


同じカテゴリー(上海)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 14:55│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。