2013年12月13日

厦門の出張終了

今は、厦門高崎国際空港にいます。

日本から工場点検と商談にいらしたお客様を無事にお見送りして、これから上海スタッフと上海虹橋空港へ

帰ります。

上海三笠は服飾貿易公司で、中国で生産する服飾商品を日本へ輸出するサポートも行っております。

中国の政策で、中国で製造した商品を輸出する時に輸出する商品に対し貿易権利を取得した貿易公司は

税金を還付して貰う事が出来るのです。

素材や商品により還付率は異なるのですが、服飾商品であればその仕入額に対して約16%の還付を受けら

るので、数量・金額がまとまれば貿易会社は逆ザヤでも輸出して利益を出す事が可能なのです。

上海三笠もこの税還付を受ける事が可能ですから、服飾商品の中国生産をお考えの方は、是非上海三笠へ

お問い合わせ下さい。 

本日厦門へお越し頂いたお客様も上海三笠から直接日本へ輸出し東京港渡しで行います。

gao@meikasha.com へ直接メールでの受付しております。




今日の写真は、猫柄の縫製ホームカバーです。

生地を裁断し縫製するタイプなので室内履き専用。

縫製タイプホームカバーOEMは是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html






同じカテゴリー(中国国内出張)の記事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。