2013年09月12日

品評会のサンプル製作



現在三笠奈良工場では11月11日靴下の日の品評会用に提出するオリジナル靴下のサンプル製作をしています。

立体や突起を上手に使ったユニークな靴下のサンプルが、工場の会議室テーブルに置いてありました。

今日の写真は、その中でもビジュアル的にインパクトがあった靴下でしたのでアップさせて頂きました。

唇を赤くしてと注文しましたが上手く修正出来るかな?

このサルの口付き靴下はXマシーンではなく、永田精機さんのK172で生産可能なので、編立て時間が早くコスト

もXマシーンよりかなり安く3Dの立体靴下を作成出来ます。

但し、K172の凹凸は全部で6ケ所が限度です。

3D立体ペットボトルカバーもK172で生産すれば、かなりコストを抑える事が可能です。

3D立体靴下とペットボトルカバーのお問い合わせは是非三笠へお気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html




昨日は、大阪難波でお好み焼きを食べながらの夕食でしたが、私が飲み始めると夕食だけで終わる筈も無く

お客様を終電時間まで引っ張ってしまいました。

多少飲み過ぎましたが、今朝は予定通りに奈良工場へ行今は帰りの新幹線です。

次回は、奈良工場に編機が8台入荷するタイミングで来ようと思っています。


同じカテゴリー(奈良)の記事
SPF-Wフル稼働!
SPF-Wフル稼働!(2018-09-21 20:10)

Posted by 上海 MIKASA at 17:37│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。