2013年08月12日

奈良工場生産体制強化



奈良工場の生産体制を強化する為、永田精機さんのK172を8台新規に補充する予定です。

毛混の厚手靴下の柄物を生産する96本のローゲージ機や脱げにくいパンプスインを生産する156本機そして

スポーツ系のパイル地商品を生産する144本パイル機等を購入する予定です。

工場には現在でもK172が7台あり、技術者もこの機械の扱いには慣れているので安心して購入出来ます。

これにより三笠奈良工場では、今後更に多用途で他品種な靴下の生産が可能になります。

靴下のOEM生産をお考えの方は是非お気軽にお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html



今日は、現在羽田空港国際線ターミナルです。

お盆の期間中ですが、急ぎの商品が多く私はこれから上海公司にて納期対応をしたいと思っています。

本社のある港南台からバスで羽田空港に来ましたが、国内線利用の方は多いのですが、国際線ターミナルで

下車したのは私一人だけ!

なんだか国際線ターミナル内も閑散とした感じです。

今日はいつもより1時間早い上海航空FM816便で行ってきます。







同じカテゴリー(移動日)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 12:52│Comments(0)移動日
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。