2013年07月29日

にゃんこ柄のかかとケア



昨年人気だったかかとのケア商品を可愛らしいにゃんこのデザインでこの秋から発売します。(写真)

奈良工場にある永田精機K式96本のコンピューターで生産する厚手で口ゴム部分もゆったりした仕様に

仕上げました。

かかとのジェルは奈良工場の傍にある提携の専門加工工場にて熟練した職人の方が行うので、品質も

安定ししっかりしています。

かかとのカサカサ対策の加工はシリコン以外も色々出来ますので是非お気軽にお問合せ下さい。

かかとケア靴下オリジナル商品の生産は是非三笠奈良工場へ!

お問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html




先週27日(土)に帰国致しました。

今回は23日から27日まででしたが、連日日本では体験出来ない程の暑さでした。

やっぱりと思うニュースが出ていました。

「26日昼に、上海市で40.6℃の気温を記録し、上海の観測史上記録を更新したと東方早報が伝えている。

上海中心気象台よれば。昨日の上海では午前11時05分に赤色高温警報が発令されたが、日中に向かって

気温がどんどんと上昇し、13時36分に上海徐家匯でこの3日間のうちでも最も高い40.6℃まで達したとのこと。

この高温状態は11分間継続し、その後雲が多くなりやや下降したが、今度は15時05分に雷注意報が発令、

さらに15時30分に大風黄色注意報も発令されるなど昨日は大荒れの天気続いた。

気象関係者によればこの40.6℃という気温は、1934年に記録された40.2℃という記録を塗り替えるもので、

上海の過去140年の観測史上最も高い気温となったとしている。

先週は日本からのお客様をアテンドさせて頂いたのですが、暑い中本当にお疲れ様でした。

もう一つ

東京商工リサーチさんからいつも送られてくる倒産情報に気になる記事がありました。(以下)

「横浜市に本社を置くプラスチック成型加工業の工成化成(株)が7月26日、民事再生法の適用を申請しました。

負債総額はグループ会社含め約50億円の大型倒産です。

注目すべきは、中国工場での暴動・略奪がきっかけとなり、生産計画がとん挫し資金繰りに行き詰った点です。

チャイナリスクが具現化されたケースとなります。」

規模は当社より大きいですが、同じ横浜に本社があり中国へ進出した企業がこのようにチャイナリスクにより

倒産となるとなんだかショックです。

でも、上海三笠はスタッフも仕事も順調に頑張っています。









同じカテゴリー(横浜)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 14:13│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。