2013年07月26日

原糸の染色工場を見学

原糸の染色工場を見学

昨日は、お客様のご要望で浙江省紹興市にある国周紡という染色工場へご案内に行って来ました。

浙江省の紹興市は日本でも紹興酒の産地として有名ですが、繊維業界では生地や糸の染色工場が多い

街としても有名な所で、そんな染色工場が多い紹興市の中で最大手が今回見学した国周紡です。

私は10年位前に一度見学させて頂いた事がありますが、その時と比べると規模かかなり拡大していました。

上海市内のホテルを出発して約2時間の午前10時30分頃に工場に到着したのですが、外の気温がなんと

40℃!普段でも暑い染色工場なので、とても大変だと思っていたら外が暑過ぎたせいか?工場内は想像して

いたよりは暑く感じられず大きな工場内の綿糸を染色する場所を見学させて頂きました。

国周紡見学後に、浙江省上虞市にある靴下工場2社と軍手工場1社を見学しとんぼ返りで上海へ・・・

既に午後7時でしたが、上虞市では夕食を食べ無いで上海へ戻ってゆっくり食べようと思っていたのですが、

上海に到着したのが、午後10時になってしまいました。

遅くなるわお腹がすくわで皆様お疲れ様でした。






三笠にてご注文頂いた商品は、生産工場は勿論の事、原糸・染色工場・刺繍・縫製工場等色々ご案内させて

頂きます。

商品についてのお問合せはフリーダイヤル 0120-709240もしくは、こちらのお問合せフォームまでhttp://www.kk-mikasa.co.jp/page07.html




同じカテゴリー(上海)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 16:07│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。