2013年05月21日

綿素材のパンプスイン



パンプスを履く時にすっかり定番となった「パンプスインソックス」ですが、暑い日には汗をかく

のでやはり綿素材だと履き心地が良いです。

ボディ部分を綿素材にして履き口部分にお洒落なレースを縫い付けたり、つま先部分を5本指や足袋

のようにしたりと色々なパターンのパンプスインを生産する事が可能です。

お問い合わせは、フリーダイヤル0120-709240 もしくは当社ホームページお問合わせ画面

からお気軽にどうぞ!




中国の接客レベルの低さが露呈した笑える記事を紹介します。

12日午前、上海市内の映画館で、映画のエンドロールが終了しないうちに客を追い出そうとした映画館係員
と、観賞客の間でトラブルが起きたと東方早報が伝えている。
トラブルが起きたのは上海市内の「和平影都」という映画館で、12日にこの映画館では午前10時から「アイ
アンマン3」を放映したが、映画のエンドロールが流れている最中に1名の若い女性の係員がホールの中に
入ってきて、観賞客達に対して大声で退散するよう呼びかけ、座っていた客までも強制的に追い出そうとし
たとのこと。
 この時、当の映画のエンドロール上ではスタッフやキャストの紹介の横に、映画のスナップシーンが表示
されている最中で、大半が席を後にする中で、一部の観賞客達がこのエンドロールを楽しんでおり、この係
員の指示を無視してそのまま観賞を続けていたとしている。
 しかしこのカップル達の態度に怒った係員は、さらに大声で客を追い出そうとしたため、観賞客達と口論
になった。
 この様子を見て、別の映画館スタッフが慌てて止めに入ったが、反抗的な観客の態度に頭に血が上った女
性係員の怒りは収まらず、さらにこのカップルを追いかけて殴り掛かり、しまいには靴まで客に投げつけたという。
 この事件は目撃者によって、マイクロブログ上であっという間に広がり、映画館の別のスタッフに対して
罵りや脅しをかけた人も現れたとのこと。
 この事態発生を受けて映画館側では、マイクロブログの公式サイトを通じて謝罪し、件の係員については
厳粛な処分を処したあとに結果を公表すると発表した。
 中国国内の映画館では、映画のエンドロールが始まった途端にホールが明るくなり、大半の客は席を離れ
清掃員が掃除を始めるといった段取りが習慣化していて、あまり長いエンドロールの場合には映画館の回転
を早くするために最後まで放映せず途中で止めてしまう映画館も少なくない。
 この事件に関してネット上では、映画のエンドロールも映画の一部分であり、映画を最後の字幕まで見る
ことは映画出演者やスタッフに対する敬意でもあり、それを映画館が止めさせる権利はないとの意見が出ているとしている。

上海で生活していると、このように接客レベルの低い体験はまだまだ出来ます。

それが面白いと思う事もあるのですが…


同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 11:53│Comments(2)上海
この記事へのコメント
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
Posted by 萌音 at 2014年02月05日 16:27
萌音さん

コメント頂きありがとうございました。
Posted by 上海 MIKASA上海 MIKASA at 2014年02月06日 16:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。