2013年05月04日

中国国内販売の見直し



写真は以前に上海三笠で日系のGMS様に納品させて頂いた子供のソックスで、中国の工場で生産し日本向け

商品と同様の品質管理をして納品させて頂きました。

ただ、やはり価格競争になると安からう悪かろうの中国系ベンダーには絶対に勝てません。

近所にある人気店「古北カルフール」で靴下の価格を良く見るのですが、特売商品はかなり安い!

ただ商品をよ~く見ると不良品ばかりでこんな商品を納品して良いの??という感じです。

上海三笠としては品質を度外視した商品を納入出来ないので、中国国内販売を根本的に見直ししたいと思って

います。





昨日は広州出張から上海に戻って来ました。

広州交易会の広い展示会場を1日当たり2万歩程度も歩き回って、お客様から頂いていたサンプル通りの商品を

製造出来る工場を見付ける事が出来ました。







同じカテゴリー(上海)の記事
中国国際輸入博覧会
中国国際輸入博覧会(2018-11-09 10:38)

上海ITMA亚洲展览会へ
上海ITMA亚洲展览会へ(2018-10-18 18:44)

Posted by 上海 MIKASA at 11:30│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。