2013年03月27日

生産の効率化を進める



今日は奈良工場に来ています。

工場にある中古で購入した機械でとても扱いにくくかなり古い物か数台あります。

工場設立時に勧められ古い機械だけど、とても良い商品が出来ると言う事で結構高価で購入したのですが、

一流の技術者が調整してもなかなか調子良く動いてくれません。

調整するのに時間も部品代も掛かる!大東精機の176Nジャガード機3口3色ドラム・チェーン・タンク式

やはり新品で7台購入した永田精機のK172は柄変更も楽だし生産スピードも速く効率的なので、

明日は、工場長と写真のユニオン工業さんの展示会に行って最新のイタリア製機械の購入を検討したいと

思います。




昨日は、先日出張に行った台湾工場の商品資料を作成し渋谷にあるお取引き先様へ商談に行って来ました。

台湾工場からPDFファイルで貰った書類をIllustratorで変更して見積書を作成したのですが、以前は良く使って

いたIllustratorソフトの使い方がなかなか上手く思い出せないで時間が掛かり商談に行く時間ギリギリになんとか

完成しました。

久しぶりの商談か始まり見本を広げ、見本を手にしたバイヤーさんからの商品質問に台湾の工場で商品説明を

聞いて来たのに回答できない商品もあり反省・・・

それでも、なんとか商談は無事終了し、シリーズの取扱いを検討して頂ける事になりました。


同じカテゴリー(奈良)の記事
SPF-Wフル稼働!
SPF-Wフル稼働!(2018-09-21 20:10)

Posted by 上海 MIKASA at 12:21│Comments(0)奈良
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。