2013年02月06日

上海の大気汚染深刻化

上海の大気汚染深刻化

昨日上海事務所の2Fにあるセブンイレブンへ行くと、一番目立つレジ台の上に写真のPM2.5を99%

カットするマスクが28元(約400円)で販売されていたので、私もお試しで購入しました。

コンビニの目立つ場所に陳列されているという事はかなり需要があるんですね。

私の住む横浜(磯子区)は京浜工業地帯で、小学校の頃には光化学スモッグ注意報が発令されると

校庭での運動とか遊びが中止になった記憶があるのですが、今の上海もそんな感じですね。

そんな上海で、毎朝健康の為にジョギングしている私はこれでよいのでしょうか?

まあ体系がかなりスリムになったので良しとしましょう。。。

ただ上海市も対策は考えているみたいで、年内には近隣の江蘇、浙江両省を含めた長江デルタ地区と

しての対策をまとめる考えを表明していて、その上で「(2010年の)上海万博の時のような青空を

再現させたいと上海市環境保護局の張全局長が言っているそうです。



今朝の上海市内は帰省した人が多いのか?かなり人が減っている感じです。

当社も旧正月前の賞与も支給し、明日は上海スタッフと忘年会で明後日は大掃除の予定です。

そして2月9日~17日までお正月休みとさせて頂きます。





同じカテゴリー(上海)の記事
Posted by 上海 MIKASA at 12:51│Comments(0)上海
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。