2013年01月09日

運転で感じた国の違い



昨年の暮れに国際免許を申請し、年末年始はアメリカでレンタカーを借りて移動していました。

アメリカは今回で5回目でしたが、今迄は自分で運転する事はなくツアーや研修のバスで移動でした

から初のアメリカでのドライビングになりました。

やはり自動車先進国だけあって、車での移動に便利なように全てが整っていて運転し易く快適でした。

マナーも素晴らしく譲り合いの気持ちがありイライラする事無くドライブを楽しめました。

街中には信号以外にSTOP(止まれ)が多くあるのですが、ちゃんと先に止まった車が優先して通る

ルールを守っていました。

私は最近中国で運転する事が一番多いのでこんな当たり前のようなマナーの事で凄く感心させられて

しまいました。

中国(香港・マカオを除く)では、国際免許はダメなので中国免許を取得してもうすぐ6年になります。

日々の運転では、当たり前のように割り込み行為が行われイライラする事も多く、更には横断歩道を

渡る歩行者に対してクラクションを鳴らすような環境で運転しています。

6年前に中国運転免許を取得した数日は、ちゃんとルールを守って運転しながら車の中で「ちゃんと

ルール守れよ!」と心の中で叫びながら運転しましたが、直ぐに割り込みに堪えかねて中国のルール

に合わせた運転をしていた自分に反省させられました。

日本の運転マナーはアメリカに近く良いと思うのですが、運転する環境的に関しては中国と比べれば

断然良いのですが、道も狭く国土の狭いので、アメリカには絶対に追い付けないと思いました。

私の国際免許は12月26日まで有効なので、今度は香港でレンタカーを借りて運転してみようかな?




昨日も、新年のご挨拶等もあり東京都内のお取引先様を数件廻って戻りました。

先日私のブログで紹介した直後に日本航空の最新鋭機ボーイング787型機の電気トラブルがあり、

昨日は自宅に帰宅後ニュースを見ていると、今度は別の機体トラブルでしかも燃料漏れトラブルだ

なんて恐ろしい!

せっかく宣伝したのに残念なニュースが続きましたが、日本航空さん頑張って下さい。


同じカテゴリー(横浜)の記事
絹のおもてなし
絹のおもてなし(2019-01-21 15:25)

奈良工場の方針変更
奈良工場の方針変更(2019-01-18 15:14)

Posted by 上海 MIKASA at 11:24│Comments(0)横浜
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。