2018年07月06日

この反省を生かして!

この写真は、2010年3月に行われた上海華東交易会に当社が出展した時の物です。

この年は上海万博も開催されていた時期で、当社の上海もスタッフ人数を増やしたり事務所も広げたりと中国販売は順調に

進むと思っていましたが、、、

この時の展示会は、何のコンセプトも考えもなくとにかく目立ってインパクトあるブースを目指してしまいました。

女性スタッフには、着物ゴスロリの格好で対応し現地の取材もあり話題にはなりましたが、日本製靴下に関しては何の成果も無く

はっきり言うと失敗に終わりました。

でもこの時には、奈良工場も無く自社での企画商品もなかったのですが、現在は三笠奈良工場で生産する靴下を中国市場に売り出したい!

2010年の反省を生かして展示会への出展及び宣伝を開始しようかと思っています。

関税も下がったし今が絶対にチャンスで!!展示会に出展すれば必ず売れるという企画も準備可能だと思えるようになりました。



中国進出にもう一つ肝心なのは、信頼できる中国人パートナー会社なのですが、現状お取り引き頂いている中国人で検討するか

全く新しいパートナーを展示会で見つけるかになってくると思います。

もう一つは、日本からしばらく駐在して頑張るというスタッフを送り込む事ですかね。

このブログでも書いている様に、私はここ数日三笠の日本製靴下を中国で販売する事ばかりを考えています。  

Posted by 上海 MIKASA at 18:20Comments(0)