2017年05月03日

広州交易会 1日目



今日は、GWで一番混雑している日に羽田を出発し広東省の広州市で開催中の広州交易会へやって

来ました。

到着したのは、午後3時を過ぎていたので、受付は既にガラガラに空いてました。

外国人専用の受付のスタッフに「以前にこの交易会に来た事がありますか?」と聞かれたので、

「はいあります」と答えると、「以前の入館証は持って来ましたか?」と聞かれ、「いいえ無くし

ました」と答えると、「新規だと100元ですが、無くした場合は200元掛かります」と言われたので、

「なんで?そんなのおかしいよね」と言うと、私もおかしいと思いますが、決まりですからと言われ

結局新規の2倍の200元払う事になりました。

次に上海スタッフの受付へ行くと、中国人は1日当たり300元で、3日間で900元も取られ更にカード

作成費用50元取られました。

これ以外に写真代が一人30元!高い交通費を払って来ているのに合計1,210元(約2万円)も取られて

しまいした。

なんで?バイヤーとして行ってるのに展示会に入場するのに2万円を払うのかと腹が立ちました。

そういえば、以前も上海スタッフを連れて行って高かった事を思い出しました。





  

Posted by 上海 MIKASA at 22:54Comments(0)中国国内出張